ブライダルネット メッセージ

 

【注目情報】一年以内に結婚を考える人が使っているシステムとは?

 

婚活マッチングアプリのブライダルネットでメッセージはどのような頻度で送ればいいか?
ブライダルネットが会員さんに実際に聞いたメッセージの頻度に関するアンケートが発表されていました。
中々参考になりそうなので一部抜粋してみることにしましょう。

 

ブライダルネット メッセージ 頻度

ブライダルネットが聞いた「メッセージの頻度は?」という質問で多かったのは
1日1往復(45.5%)だったそうです。
次いで1日2~3往復(23.3%)だったそうです。

3往復はやり過ぎかな?
という感じはしますが1日1往復~2往復というのは納得です。

私もマッチングアプリでお相手を探してた時は1日1~2往復でやり取りしていました。

メッセージ頻度というのは意外と大事なもので、これが合わないがためにメッセージのやり取りが途切れてしまうということも・・・。

「メッセージで嫌だなと思ったことは?」という質問に対しては、
「返信が来なくなった(59.5%)」
「相手の連絡頻度が遅すぎた(28.3%)」
「マメすぎた(11.7%)」
ということになっています。

頻度が合わなくて不快になった方が4割もいますので、
適切な頻度でメッセージを返すことが大事になってくることが分かると思います。

会ったこともない人の適切な頻度なんて分かるわけない!!
とお悩みになるかもしれませんが、これに関しては知る方法があるのです。

それが何か?
お相手に合わせればいいのです。

例えばお相手が3時間後に返してきたら自分もそのくらいのタイミングで、と言った感じです。
実際は仕事をしていたり、寝ている時間に返信が来ることもありますので、多少は前後いたしますが。
私の場合は、平日は主に夜にやり取りしますので、
夜にメッセージを送ってその日のうちに返信が来たら次の日の朝に返す。
夜にメッセージを送って次の日の朝か昼に返信が来たら返信が来た日の夜に返す。
と言った感じです。

このように直ぐに返す方には直ぐに返す。
のんびり返してくる方にはのんびり返す、といったスタンスが大事になってきます。

過去にメッセージを送ってから2~3日後に返信してくる女性とメッセージのやり取りをしたことがありますが、その方とは会うことが出来ていますし、「メッセージのやり取りが上手い」とお褒めの言葉をもらっています(笑)

 

ブライダルネット メッセージ 時間帯

ブライダルネットで理想的なメッセージの時間帯も掲載されていて、理想は20時から24時と言われています。
仕事が終わり、帰って一休みしている時間帯ですね。

もちろんこの時間帯は理想的ですが、返信が早い方が前の日の夜にメッセージを送ってきた場合は出来れば次の日の朝に返した方が良いかな?という感じは体感ですが、そんな気がしていました。

なので、実際この時間にそこまでこだわることは無いのかな?
という気もします。

 

ブライダルネットでメッセージを待っているとき

中々メッセージの返信が無くてやきもきしてしまう、という方もいるかもしれませんね。
そんな方におすすめといえる手法は複数の方とやり取りをすることです。
いわゆる同時進行というやつです。

同時進行するなんて不誠実と思われるかもしれませんが、実際はメッセージのやり取りをしている方とはお付き合いしているわけではありませんし、会ってみたら思っていた人ではなかったということもありますので、同時進行は手法としては有りですし、会った女性のお話を聞いてみても同時進行は当たり前のようになっているようです。

複数の方とやり取りすることのメリットは、特定の方からメッセージが来なくなっても余裕が持てるようになることです。
特に男性だと余裕のある態度を見せたほうが女性視点では好感度が上がります。

婚活の一番の目的はいいお相手に出会うことですので、より良い相手に出会うためにも同時進行はおすすめの方法です。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP