ブライダルネット 連絡先交換の方法・やり方



【注目情報】一年以内に結婚を考える人が使っているシステムとは?

 

マッチングアプリのブライダルネット、実際にお相手と出会うためにしておきたいのが連絡先交換です。

真面目な話、連絡先交換をしなくとも出会うことは可能です。
私も過去に警戒心が強くて出会うまで連絡先交換を一切しなかった女性が数えるだけでも2名ほどいらっしゃいます。
一人は完全に連絡先交換をせずに終わってしまいましたが(笑)

しかし、会う前に連絡先を交換してもらえるということは、言い方を変えればこちらを信用してくれている、ということにも繋がります。
そのため、連絡先を交換しておいた方がスムーズにデートに誘うことも出来ます。
連絡先交換をしていない方をデートに誘うのはかなりリスクが高いです。

なので、連絡先交換の方法を身につけると良いでしょう。

 

ブライダルネットでの連絡先交換の方法・やり方

さて、ブライダルネットでの連絡先交換の方法ですが、いくつか方法はありますので参考にしてもらえればと思います。

1、堂々と聞く

メッセージのやり取りの最中に「ここでやり取りするのも面倒なので、連絡先を交換しませんか?」と聞いてしまう方法です。
一番堂々とした聞き方ですね。

この方法が最も女性からの信頼感を必要とする方法ですね。
女性が男性に連絡先を交換を求める場合はあっさりOKしてもらえることが多いようですが、逆に男性から女性って本当に女性から信用を得ていないとうまくいきません。

最悪の場合、連絡先を聞いた瞬間にブロック、なんてことも・・・。
なのでこの方法は絶対に連絡先交換をしても大丈夫!という状態になるまでは使わないようにしましょう。

具体的には、1日に何通もメッセージのやり取りをする関係になり、お互いタメ語で気さくにやり取りする状態で、その状態が何日も続いている、といった時です。

こちらが親しくなったと思っていてもお相手にはそう思われていないことも意外と多いです。
そういった状態だと連絡先を聞いた瞬間に相手に警戒されるのでリスクも伴う方法です。

 

2、連絡先交換をした方が良い事態を作る

この方法は「この状態なら連絡先交換をした方が良いだろ」という状態を作る方法です。
例えば2人で会うことが決まっているときなどが該当します。

2人で会う状態って連絡先交換よりも難しいのでは?
と、思うかもしれませんが、時と場合によっては連絡先交換よりも会う約束の方が簡単に出来ます。

例えば趣味が同じだったり、食事に行く約束を取り付けることが出来た時などです。
このような場合の連絡先交換の流れは、例えば野球観戦が趣味の女性が相手だと
「〇〇さんと一緒に試合を観に行けたら楽しそう」といったフレーズを会話の流れの中で使うことです。
食所の場合には「〇〇さんと話したら楽しそう」などで構いません。

このような時にお相手が乗り気ならば「じゃあ一緒に行きましょう」と女性の方から言ってくれることも多いです。
婚活女性は関心のある男性には積極的なんですね(笑)

そういった流れになれば後は日にちを決めるだけになります。
そして、日にちが決まれば約束した日の少し前に「一応連絡先をお伝えしておくので何かあったらこちらに連絡してください」と言いながら連絡先を送ることが出来ます。
相手が待ち合わせ場所が分からないということもよくありますし、待ち合わせ場所に着いてもお相手に気が付かないということもよくあるので、連絡先交換は意外と大事です。

この方法ならば自然な上に会う約束も出来るので一石二鳥になります。
こちらはお相手がこちらにある程度の好意を持ってれば話が進みますし、こちらにあまり行為がなければ話が進まないので、お相手のこちらに対する好意を知ることのできる方法ですし、先ほどの堂々と聞く方法よりも警戒心を持たれることはありません。
なので、こちらの方が安全な方法ではありますし、私も途中からこの方法ばかりです。

 

 

ブライダルネットでの連絡先交換するときはLINE?

連絡先交換ですがタイトル通り、LINEが最適な交換方法です。
最近の女性の傾向を見ていると
電話番号、Eメール、メッセンジャー(フェイスブック)、LINE
左に行くほど交換が難しく、右に行くほど簡単な傾向があります。

実際に私も過去に連絡先を交換した女性は1人だけメッセンジャーで、あとは全員LINEです。
女性の方から「良かったらLINEに連絡して」と言って向こうからLINEのIDを教えてくれたこともあります。
それくらい彼女たちの連絡手段はLINE定着していて、電話番号は買い物や、ジムの入会といった手続き関係でしか教える機会がないのでは?という感じもします。

なので、女性と連絡先を交換する際はこちらもLINEを使うようにしておくことが必要です。
最近はビジネスでも利用している方が多いのでほとんどの方は問題ないと思われますが、LINEを利用していない方もいるようですので、そういった方は婚活専用で良いのでLINEを利用するようにしましょう。

スマホのない方は格安スマホなどを利用すると良いでしょう。



おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP