マッチドットコム 要注意

マッチドットコムで要注意人物とはどのような人物か?

マッチドットコムは世界中で利用されているマッチングアプリで、会員数も100万人以上いるような有料サイトです。

なので、本来はサクラなどはいないはずなのですが、残念ながらサクラはいなくとも遊び目的、勧誘目的で利用しているサイトの評判を下げる悪質な人間や業者もいるようです。

私のようにマッチングアプリで彼女を作った人間からしたらこの手の輩は本当にご勘弁値がいたいのですが・・・。

 

しかし、悪質な業者などはほんの一部でほとんどの会員さんは真面目に婚活をしています。
なので、要注意人物の特徴さえ分かれば安全に使うことが出来ます。

今回は私がマッチングアプリで実際に見かけたりやり取りした要注意人物、実際に会った女性から教えてもらった要注意人物、ネットで調べてみて話題になっている要注意人物などの特徴を挙げてみようと思います。

 

 

マットドットコム 要注意人物の特徴

1、写真がきれいすぎる

多くの女性が使う写真は、外出先で撮った写真です。
SNSの普及もあって、最近の女性は遊びに行くと必ずと言って良いほど写真を撮りますので、外出先で撮った写真を持ってない女性はまれです。
時々自撮り写真を使っている女性もいますが。

そんな中でスタジオで撮影したような写真を使っている女性もいます。
その写真一枚しかない場合は要注意人物である可能性が高いので気を付けたほうが良いでしょう。

 

 

2、外部サイトへの誘導リンクを送ってくる

業者の目的の一つは外部のサイトに誘導してメールアドレスをゲットしたり、外部のサイトで課金することです。
昔は「良かったらここでやり取りしよ!」とか言いながら外部サイトへ誘導するURLを貼りつけるという見え見えの行為でした。

私はやり取り初めて2~3通目で来たことがあります。
しかも朝の6時くらいに。
どんだけ早起きなんだよお前は(笑)

最近は「ブログやってるから見に来て!メールアドレス登録すると読者登録できるからよかったら登録してね」と言いながら、メールアドレスをゲットしようとするという手口です。

なので、外部リンクを紹介してきた会員は即刻ブロックです。
もし、怖いもの見たさで覗いてみたければ、適当なメールアドレスを用意してそれで試してみてください。
多分、変なメールがいっぱい来ます(笑)

 

 

3、すぐに連絡先を聞いてくる、会う約束をしてくる

メッセージのやり取りを始めてすぐにメールアドレス、LINEなどの連絡先を聞いてくる人は要注意です。
遊び目的で登録していて、慣れているためにすぐに聞いてくるのでしょう。

私は直ぐに聞かれたら怖いな、と感じてマッチングアプリを利用していたので、反対に聞くときもやり取りを始めて一週間くらいしてから聞くようにしていました。

やり取りを始めた日の2~3通目のメッセージで聞くような人は要注意です。

また、やり取りを始めて直ぐに会おうとする約束をしてくる人も注意です。
すぐに会おうとしてくるのは慣れていて警戒心が薄れているから、という可能性が高いです。
慣れているということは遊びで利用している可能性があります。

 

 

4、会っている最中にやたらと席を外す

実際に会って食事をしている時などに何度も席を外しているときは要注意です。
勧誘業者の可能性があります。

勧誘業者の場合は上司に指示を仰ぐために「会社に電話」などと言いながら席を外すのだそうです。
そのため、何度も席を外されているときは「何か売りつける気か?」などと警戒心を持った方が良いでしょう。

 

このように要注意人物には傾向がありますし、要注意人物の目的は

・遊び目的
・外部への誘導
・何か売りつけようとする勧誘行為

だったりするので、昼間に人通りの多いところで会う、外部リンクは絶対に誘導されない、何か売りつけられたら即帰宅する、など対策は練れるので、要注意人物の目的、特徴を知っておけば安全に利用できます。

 

また、マッチングアプリに現れる要注意人物の特徴の中にフェイスブックの友達数が少ないというのもあります。
年頃の女性なら友達数は100人以上いるのは珍しくありません。

そんな中で10人以上20人未満という不自然な人数なので怪しさが際立ちます。
しかし、マッチドットコムはフェイスブックなしで登録できるのでこの確認方法は使えません。

もし、この確認方法が使いたければ他のマッチングアプリを利用した方が良いでしょう。
最近はこちらのマッチングアプリが恋活にも婚活にも人気のようです。

こちら ⇊

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP