クロスミーは危険?

すれ違い系のマッチングアプリクロスミー。
危険ではないのか?という噂もあるようです。

 

 

クロスミーの何が危険なのか?

クロスミーはすれ違った相手やすれ違った大まかな場所が表示されます。

そのことから住んでいるところが特定されるのではないか?
と、心配されている方も多いようです。

 

ただ、使ってみている感じでは自宅が特定されている心配はないでしょう。

たしかにすれ違った相手が表示されるシステムではありますが、すれ違いの範囲はある程度広いようです。

 

すれ違った相手を見てみると

「A市B区C町」ですれ違いました、といった感じで表示されますので、

「今すれ違ったこのマンションに住んでいる人なのかな?」

といったピンポイントの特定はされないと考えて良いでしょう。

 

それに、クロスミーはすれ違いをオフにすることも出来るので、自宅にいるときはオフにすれば、自宅で誰かとすれ違うことはありません。

職場の人にばれるか不安、という方は職場付近はオフにすればいいだけです。

 

また、特定のお相手をブロックすることも出来ますので、もしマッチングした方が住んでいる場所を聞いてきた場合にはブロックしてメッセージのやり取りをしないようにすれば安心です。

 

また、サクラなどの危険性を心配されている方もいるとは思いますが、クロスミーは年齢確認書類を出さなければメッセージのやり取りが出来ません。

その際には書類に、氏名、生年月日、書類の名称、発行元の名称が分かるようにして提出しなければならないのでサクラの危険性もないと考えて良いでしょう。

 

クロスミーは運営しているサイバーエージェントが24時間体制で管理して、危険性のないアプリとして遠泳していますので、安心して使うことが出来るでしょう。

 

登録はコチラ ↓
CROSS ME(クロスミー)

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP