マッチドットコム いいねとウィンクの違いって?

先日試してみたマッチドットコム、本当に女性からもらえるいいねの数がスゴイですね!

いいねの数だけで言えば他のマッチングアプリの比ではないな、と言いたくなります^^



 

マッチドットコム自体がpairs(ペアーズ)などのようにお互いいいねでマッチングしなくても

メールのやり取りが出来るようになるというシステム的なものも影響しているのでしょうね。

 

そして、いいねの他にウィンクという機能も搭載されていることを発見。

今回はこの「いいね」と「ウィンク」の違いについてです。

 

 

いいねとウィンクとは?

両機能とも言えることは、

気になった異性に送るものであるということです。

しかもどちらも無料で送ることが出来ますし、何かポイントのようなものを消費することも

ありません。

 

ここで、「何で二つも機能が付いているんだ!一つで良いだろ」

と、思ったあなた・・・その通りです(笑)

正直なぜ2つも機能が付いているのかは全く分かりませんが、一応次のように使い方は区分されています。

 

それは、

いいね・・・写真に対して送るもの

ウィンク・・写真を含めたプロフィール全体にに対して送るもの

といった使い方のようです。

 

しかし、実際はどちらも

「あなたのことが気になります」

といったアピール手段として女性は使っているのではないかと感じます。

どちらも受け取ると男性目線で言うと嬉しいですから(笑)

ただ、女性の傾向を見ていると、いいねを使ってアプローチする女性の方が圧倒的に多いです。

私の数日間での結果を見てみると

いいねは100を超えていますが

ウィンクは10を超えているくらいです。

つまり10倍違います。

 

そう考えるといいねよりはウィンクの方が目立って異性に良いアピールを出来るのではないかと感じます。

 

また、いいねは有料会員登録をしないといただいた方を見ることが出来ないのですが

ウィンクは無料でも見ることが出来ます。

 

私のウィンクの傾向を見てみると

25歳から39歳の女性にいただいています。

 

また、いいねよりはウィンクの方が個人的には女性の本気度を感じます。

なぜかというと、いいねは内訳こそは見れませんが、メールで

「〇〇市の女性が」といった感じでお知らせが来るのですが

いいねはかなり遠距離の方からも多いので、写真だけ見て気軽に押している方が

多いのではないでしょうか?

 

一方のウィンクは多少遠い方もいますが、問題なく会える範囲の女性しかいません。

そういった意味では

いいね=外見タイプだからとりあえず押してみた

ウィンク=外見もプロフィールを読んだ感じもタイプだからメールしてほしい

といった感じであると思いますので、まずはウィンクを多くもらえるように頑張るのが

攻略のポイントであると感じます。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP