マッチングアプリでいいねが減ってしまった!と言う場合には

マッチングアプリを始めて、いいねがたくさんもらえると嬉しい気持ちになります。

しかし、このいいねがいつまでも、たくさんもらえるわけではないのです!

そう、いいねの数は減るものです。

 

 

なぜ、いいねの数は減るものなのか?

これは簡単な理由で、マッチングアプリの多くは登録時には異性の検索に引っかかりやすくできているのです。

なので、異性の目に付きやすいのです。

検索の中には主に「新規登録順」、「いいねが多い順」、「ログイン順」といった検索方法がメインです。

おそらく「いいねが多い順」に探す人は登録したばかりでまだ勝手が分からない人で、

大体の人は新規登録順かログイン順に探していると思われます。

いいねが多い方にいいねを送っても返ってくる確率が低いということは何となく分かってきますので。

 

そのため登録して、ある程度の時間が経つとログイン順以外に検索される機会がなくなってしまうのです。

例外としていいねの数がものすごく多い方はいいねが多い順で検索に引っかかることもあるでしょうが。

 

 

再びいいねをたくさんもらうにはどうすれば良いか?

いいねの数が減るのは仕方ないけど、またたくさんのいいねをもらえるようになりたい!

そんな時にはどうすれば良いのか?

自分からいいねを押しまくるというのも一つの手ではありますが、コスパが悪いですよね。

他にも方法は3つです。

 

1、検索範囲を広げる

今まで検索していた範囲を広げてみましょう。

年齢、地域などを広げ、今まで見たことのない方のプロフィールに足あとをつけて自分の存在を知らせましょう。

今まで十分にいいねをもらえていたなら必ずいいねは再び増えます。

 

 

2、写真を変える

マッチングアプリの命とも言える写真を変えるのは即効性がある改善策です。

私も過去に写真を変えたとたんに前にいいねを送っていた人とマッチングしてしまったということが

何度かあります。

写真を変えるとその人のプロフィールががらっと変わるので、いいねが減るタイミングを見計らって写真を変えるのは有効です。

もちろん、ウケの良い写真が何枚もなければ使えない手だということはお話しておきます。

 

 

3、退会して別のマッチングアプリに登録する

これが一番使いやすい手法と言えます。

マッチングアプリはプロフィールさえできていれば、別のマッチングアプリに移行しても

プロフィール文、写真がそのまま使えます。

 

Aというマッチングアプリでウケの良いプロフィールならBというマッチングアプリでもウケが良いので、

反応が悪くなったら別のマッチングアプリに移行するの決して間違いではありません。

 

Bの後にまたAに戻ってもありがたいことに、大会前にいいねをくれた会員さんが再びいいねを押してくれることも多いので、時間を置いて再登録すれば、いいねが減る前に状態に戻ることが出来ます。

 

いいねがもらえるということは、異性から魅力あるプロフィールと思われている証拠ですので

いくらでもこだわっても良いところでしょう。

 

 

まとめ

・マッチングアプリは時間が経てば必ずいいねの数は減るものである

・減ってきたら、検索範囲を広げる、写真を変える、マッチングアプリ自体を変える。

このような感じになりました。

こうして考えるとマッチングアプリの写真の重要性を再認識できます。

なので、写真はいくらでもこだわってよいでしょう。

 

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP