pairs(ペアーズ)体験談 21歳大学生

pairs(ペアーズ)でマッチングした21歳の大学生と横浜で食事をすることに。

大学生と食事するのは初めてでしたが、20代前半の娘と会ったことはあったので特別な意識はありませんでした。

 

待ち合わせ場所に着くと背の高い女性が待っていて、

「到着しました」

というLINEが来ていたので声をかけるとその娘でした。

写真よりもカワイイ娘でしたので、そこで少しテンションが上がる(笑)

 

予約していたお店まで話しながら向かいますが、会話がはずみました。

店につく前にすでに

「あまり初対面って感じがしないですね」

と、彼女に言われる。

会って5分くらいなのにかなり心を開いてくれているので、これはかなり好感度が高いと感じました。

 

お店に入りお互い飲むものを決めてから

「食べるものは俺が適当に決めちゃうよ」

と言い、一応食べられないものでないかを確認してから3~4つ選ぶ

「こうやってテキパキ決めてくれると頼りになりますね」

といわれる。

この時点ですでに好感度は高めです。

 

食事をしながらpairsを始めたきっかけを聞いてみる。

大学生は出会いありそうなので聞いてみたかった、というのと普段の出会いはどこにあるのかを聞くためです。

「私女子大なので学校で出会いがないんですよ。だから友達と一緒に登録してみました。」

女子大生の間でpairsの認知度が高いことをここで認識しました。

 

ついでに自分以外の人と会ったのかも聞いてみることに。

「前に会った人が一人いたんですけど、全然話が盛り上がらなくってそれ以来連絡も取ってないです。」

女性は見極めが早いな、と思いました。

だからこそ、最初のデートでしっかり好感度を上げないといけないのですが。

 

その後、前に付き合ってた彼氏のことも聞きながら、こちらの前の彼女の話もすることに。

話を聞くうちに30代の男も恋愛対象としてみれる女性だなと思いました。

30代の自分と会っている時点で30代も恋愛対象なのですが。

 

楽しそうに話していたのでスキンシップを交えながら会話をすることに。

最初敬語だったのがだんだん敬語でなくなり、距離感が近くなってきたことを感じました。

 

盛り上がってきたので、2件目の打診をすることに。

すると相手はOK。

場所を変えることに。

 

2件目に行ったところで、再びスキンシップを交え1件目よりも仲良く時間を過ごす。

終電の少し前に2件目を出て駅まで行ったところでお互い解散。

 

楽しい時間を過ごせた、というお礼のLINEをもらえました。

会った時点で好感度が高いとよほどのミスをしなければ好感度を上げられるなと判断したデートでした。

また、好感度が高い状態でのスキンシップはさらに好感度を高めてくれるというのもよく分かりました。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

マッチングアプリpairs(ペアーズ) まずは足あとを付けることから
pairs(ペアーズ)でばれない方法が誕生!
pairs(ペアーズ)体験談 29歳 イベントコンパニオン
pairs(ペアーズ)要注意人物 実際に会った人物
pairs(ペアーズ)体験談 27歳女性と2対2の合コン
pairs(ペアーズ)体験談 いいねを送った2カ月後にマッチングしたケース
ペアーズの評判 男性会員と女性会員の特徴は?
男性からのpairsで好印象な初回メッセージとは?について
pairs(ペアーズ)で写真リクエストがやってきた!
pairs(ペアーズ)で同時進行は何人くらい?
pairs(ペアーズ)でマッチングした29歳女性と飲みに行くことに
pairs(ペアーズ)で予想以上に可愛い子とデートして撃沈(笑)
pairs(ペアーズ)で女性からいいねがもらえない場合は?
pairs(ペアーズ)で知り合った26歳女性と渋谷デート!
pairs(ペアーズ)で写真リクエストって効果あるのか?

Menu

HOME

TOP