マッチングアプリ メッセージが続かない人はまずは質問

マッチングアプリでおすすめのメッセージの送り方についてですが、
心がけないといけないのは相手が返しやすいメッセージです。

 

マッチングアプリではメッセージのやり取りを複数回行うことで、相手の不信感を取り去り、デートに持ち込まなければなりません。

しかも、女性は常に自分以外の男性からアプローチされ続けるので、返しにくいメッセージを送ると。
「もう、この人はいいかな」
と、切られてしまうことも珍しくはありません。

 

また、極端に短文で返してしまうと、
会話する気がない、とりあえず何か返せばいいと思っている、
という印象を与えてしまうのです。

 

では、どのようなことを心がければいいか?
私は次の4つをよく使っていました。
・質問
・自己開示
・質問させる会話
・興味のありそうな時事ネタ

この4つです。

もちろん、1回のメッセージに2つ以上を組み合わせても問題ありません。

そこは会話の自然な流れの中で組み込めて入れれば問題ありません。

 

 

質問

これはマッチングアプリだけでなく、好きな異性とメールやラインをするときにも定番と言えるのではないでしょうか?

マッチングアプリの中で使う質問は、主にプロフィールに関することが多くなります。

例えば、

「旅行好きなんですね。最近どこか行きましたか?」

「今度の連休はどこかに行かれるんですか?」

などといった感じですね。

 

この、質問ですが、連発は危険です!
なぜか?
これは私が過去にやり取りしていた女性との間であったことですが

「趣味は何ですか?」
と、来たので返信をし、その数分後
「好きな歌手は誰ですか?」
と、来たのでまた返信をし、そのまた数分後
「好きな食べ物は何ですか?」
と、立て続けに質問が来たことがあります。

 

話題を振ってくれているという点では大変ありがたいのですが、
そこから話が全く広がらずにただ答えているだけですので、尋問を受けている感覚になりました。

 

また、質問を連続する=自分と話したいと思っている。
という印象を相手に与えますので、どうしても下に見られがちです。

しかし、質問連発でも良い場合もあります。
それは、自分が相手に追われる立場にある時です。

 

マッチングアプリは男女ともに
追う立場よりも追われる立場の方が圧倒的に有利です。

そのため、追う立場になってしまうといつ切られてもおかしくありません。

 

実際に、先ほどの
質問の連続=自分と話したいと思っている
というのは、自分が追われる立場と潜在的に認識しているから思うことで、
自分が追う立場になっているときは
質問の連続=自分が返しやすいようにしてくれている
と、全く逆の取り方をします。

 

なので、相手のメッセージを見て、
返信が早かったり、文章に質問が多めなどと、
自分に対しての好意が高そうな雰囲気がある時は多少質問を連発しても問題はないでしょう。

 

残りの3項目に関しては、次以降にご説明させていただきます。

 

 

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

pairs(ペアーズ)、2通目以降のメッセージでのNGな例
マッチングアプリ メッセージの話題 興味のありそうな時事ネタ
マッチングアプリ メッセージ コツ
マッチングアプリでメッセージのやり取りを同時進行するのはありか?
マッチングアプリでメッセージが続かないときは自己開示を入れてみよう!
マッチングアプリでメッセージが続かない場合に使っていた方法
マッチングアプリのメッセージは敬語にすべき?
マッチングアプリ メッセージ 返信の頻度
マッチングアプリ メッセージ 1通目
マッチングアプリ メッセージ 質問させる会話
マッチングアプリで会う約束はどのタイミングで?

Menu

HOME

TOP